協議会についてThe Council for Area Manegement of YAMAGATA

グランドデザイン

 中心市街地活性化を図るため、山形市では「中心市街地活性化基本計画」を策定し、さまざまな事業を展開していますが、インターネットなどの通信販売や、郊外の大型店と県外への買物客の流出により、商業機能のみによる活性化は困難な状況にあり、新たな方策が求められています。
 このような状況に対応するため、山形市と山形商工会議所が連携をし、「山形市中心市街地活性化戦略本部」と「山形市中心市街地活性化プロジェクト本部」を立ち上げ、中心市街地における課題の整理と、今後の将来ビジョンを示すための検討を重ね、平成31年2月に「山形市中心市街地グランドデザイン」を策定しました。
 「山形市中心市街地グランドデザイン」は、中心市街地の現状を踏まえ、これまでの商業機能のみによる活性化だけではなく、居住、ビジネス環境、観光、医療・福祉・子育て、文化・芸術などの要素において、それぞれの魅力を向上させることによって、中心市街地の価値を高めていく方向性を示すものです。




山形市中心市街地グランドデザイン全文はこちらからご覧いただけます。